臨床心理士さんの話3

お兄ちゃんの検査

さてさて、お兄ちゃんは臨床心理士さんに

始めに原始反応を診られて、その後公園で一緒に運動。

 

そして最後に屋内に戻り発達テストをしました。

 

これがちょっとダメでしたねー!

 

まだ1歳6ヶ月の頃のテストの方が

ちゃんとやっていました。

 

だって当時のテストは、そのものがやりたい

遊びだったんですもの。

 

ところが

 

 

こんなふうに言われるとは思ってもいなかったので

ビックリ嬉しいひと言でした。

 

 

でも、もちろん今のままの生活では成長の後押しはできません。

 

さてはて、どんな課題がでたのか!?

それは次回に!!

コメント